ACCIDENT交通事故にあったら

交通事故についてお知らせします。

新宿にある整骨院が確かな鍼灸術にて交通事故治療を承ります

新宿で評判な整骨院はサイトにて患者様へ最新の情報をお知らせしておりますので、当院のご利用をお考えの患者様はこちらをご覧ください。
当院は様々な治療メニューがあり、交通事故治療やスポーツ障害の治療、さらには自律神経を整えるための手技療法等から最適なものをご提案いたします。
新宿で選ばれる整骨院の確かな技術のはり治療・きゅう治療で、痛い箇所の炎症を取り去り、不調のない自由な体や自分らしい生活を取り戻してください。

不幸にも事故に遭われてしまったら・・・・

  • 外観
    1.必ず警察に届け出る

    事故に遭ったら、まず警察に電話しましょう。
    「大した事故でないので」という自己判断は絶対にしないようにしましょう。
    警察への届出を怠ると、保険会社に保険金を請求する際に必要となる「交通事故証明書」が発行されません。
    加害者には届出の義務がありますが、その加害者が届出をしないことがあります。
    必ず届けるようにしましょう。
    その際、届け出警察署と担当官の名前はメモしておきましょう。

  • 肩ストレッチ
    2.事故相手(加害者)の確認

    ①加害者の住所・氏名を免許証や車検証で確認しましょう。
    (相手に書いてもらうと嘘を教える場合もあります)

    ②加害車両のナンバー

    ③自賠責保険の番号・任意保険会社の名称・番号
    ※①~③は事故証明に記載されますが、念のため確認しましょう。
    (携帯電話で写真を撮っておきましょう)

  • 肩のほぐし
    3.事故状況の記録

    加害者の氏名・住所・自宅と携帯の電話番号・自動車の登録ナンバーをしっかりと確認しましょう。
    可能であれば、携帯で免許証と車検証の写真をとっておいてください。
    また見取り図や事故の経過をメモしておくのも、後々効果的です。
    たとえ相手が誠実そうに見えても、時間の経過と共に、話の内容が変わることはよくあることなのです。

  • 指導
    4.外傷が無くても必ず診察を受けましょう

    救急車で運ばれるようなケガなら当然ですが、後日診察を受ける場合でも人身事故の取り扱いにしていないと治療費などの支払いが受けられなくなります。
    事故直後は興奮しているため、症状が出ない方がいますが、必ず当日のうちに受診しておいてください。
    たとえその日は何の症状が出なくても、後から何らかの症状が現れることは往々にしてあります。軽微な事故に見えても後で体に異常が出た・・・などということはよくあることなのです。

  • 賞状
    5.ご自分の保険会社へ連絡

    自分の加入している自動車保険会社や代理店へ、交通事故にあったことを連絡してください。
    搭乗者保険を掛けている場合は請求することができます。
    ※搭乗者保険は等級に影響しません!
    (等級を下げることなく、保険料を受け取ることができるので必ず請求しましょう。)

  • 針治療
    6.加害者の保険会社から連絡があったとき

    保険会社の担当者に【源整体院】に通うことをお伝えください。
    事故現場から救急車で運ばれた病院以外に通院できないと思い込んでいる方がいるかもしれませんが、あくまでも通院場所は被害者(ご本人)が決めることができます。
    特に、初期の処置がとても大切ですから、電気で温めて牽引するだけのような病院だった場合は、なるべく早めに転院されることをお勧めしております。

新宿で人気な整骨院はサイトに最新のお知らせを掲載して、当院のご利用をお考えのお客様にお役立ていただいておりますのでぜひご覧ください。
駅から徒歩30秒の駅近で便利な当治療院は20時まで治療を受付、交通事故やポーツ障害治療を承っておりますので、会社帰りにもお立ち寄りいただけます。
新宿の駅近整骨院で交通事故治療やスポーツ障害治療をしっかり通い続けて身体機能を取り戻し、以前よりも動く体やパフォーマンスを手に入れてください。
また当院は健康管理や美容の治療も承っており、整体ボディケアや顔に打つ鍼の美容鍼の治療等も大変人気がございます。
整体ボディケアは骨盤の歪みやボディの左右差を解消して、全身の歪みをなくし代謝等高めていく美容にも健康にも働きかける施術でございます。
アンチエイジング効果が期待できる美容鍼と一緒に施術することでより高い効果が期待できます。